私のペットライフについて

私はペットを飼っている。ロングチワワ2頭にゴールデンレトリバー1頭だ。何故3頭もいるのかというと、6年前に今の住居に引っ越した際、昔飼っていたいた犬との生活を思い出しペットが欲しくなった。いろいろ見てまわってロングチワワのかわいさに魅力を感じ、縁あって近くのブリーダーから迎える事にした。幼少期のやんちゃも少し落ち着いた半年後、仕事で留守が多くなった。チワワはいつも一人で留守番である。留守番させるのがかわいそうになってきた。一緒に遊べる仲間をと思い、いろいろ探しだした。少し気になる犬がいるお店を見つけたので、チワワと一緒に店を訪問する。対面するも反応がイマイチ。店の人が違う子を連れてきた。同じ色目のロングチワワである。産まれて半年経過していて、レンタルに出ていたらしく客先で落とされて脚を痛めたとの事。私は少し気が進まなかったが、我が家のチワワはその子を気に入ったようで匂いをかいで興味津々である。本人の相性が大切と思い、その子を迎える事にした。今でもヤキモチを焼いたり、すねたりもしているが、なんとかうまくやっているので、あの時の選択は正しかったようである。痛めていた脚もすぐによくなった。チワワを迎えて2年後、今度は大型犬も育てたくなった。昔実家ではマルチーズとハスキーを飼育していたからである。今回は運よく里親サイトを見つけ、家庭の事情で手放す成犬を迎える事になった。6歳だったが、すぐに我が家の環境にも慣れてくれ、我が家の先輩達に気遣いをしてくれ、ほどよい距離を保って一緒にすごしてくれている。車の後部座席にも仲良く3頭乗車している。我が家は犬の家みたいになっているが、楽しい時、悲しい時も一緒に支えてくれたワンコ達と一緒にこれからも過ごしていきたい。

バジルって花咲くんだ。

台風一過の今日。ベランダのプランターをふと見ると、バジルの茎の先の方に白い小さな花が咲いてました。昨日は気づかなかったのですが、台風の大風のなか咲いたよう。さて、これはどうしたものか、食べられるのか?本命のバジルの葉はまだいっぱい茂っていて当分収穫できそうです。このバジルは4月ごろ苗を百円ショップで買ってきて植えて、最初はなんだかしおれてて葉っぱが4枚ぐらいしかなくてチョット不安でしたが、あれよあれよと葉っぱが茂りだしました。パスタやサラダのドレッシングなどに大活躍だったのですが。どうやら夏が終わるとバジルの季節も終わりになるみたいです。たしかバジルは1年草だとおもったので、このままにして種を取るのもありかなとおもい。調べてみると、どうやら花が咲くと葉っぱの生育に悪いみたいです。摘んでしまった方がいいみたいです。今更ながら、本当は花が咲く前に茎に先を摘んであげた方が葉っぱがいっぱい茂る事を知りました。でもこの花チョットもったいないので、小さなグラスに浮かべてテーブルに飾ってみました。
これがなかなかキレイで、いい感じです。冷や奴の上にものせてみました。かじると苦いです。まあ捨てちゃうよりいいかな。

母の職場の人に絵を頼まれた

スーパーで妖怪ウォッチのポップを描き評判も良くてそれはとてもよかったのだが、母が自分の職場の人に私がポップを描いたことを話してた。
その人も私が描いたポップを見たらしいがその結果母から「その人の孫が妖怪ウォッチ好きだから描いてほしいって」
私はなんですと!?ってかなり驚いた、人様にあげるようなもんじゃないのよ、って店で堂々と貼ってるけどそれとはまた違うわけなんだよ。
その孫もかなり楽しみにしてるってもう描くことは決定かい拒否権なんかないじゃないか、というわけでもうきっと二度と描くことはないだろうと思っていた妖怪ウォッチをポップ作って1週間後に描き始めた。ポップとは違うからジバニャンだけ描いてもつまんないよな~と思ったので公式サイトなどで主人公の男の子女の子、ジバニャン、そして多分その子も知っているであろう妖怪を多数描いてみた。ポップのときは色鉛筆だったが最近普段はデジタルなのでデジタルで描いた。
完成してその人の孫に渡したらかなり喜こんでくれたらしくこちらも描いたかいがあったとうれしかったがそれを破れないように写真立て?のようなものに入れて大切に飾っているらしい。頼むからそこまで大事にしないで結構恥ずかしいよ!

店用のポップを描いた!

私はスーパーで働いているがこの前食品で妖怪ウォッチのカレーとふりかけがきた、一緒に働いているいる人は私が絵を描くことが好きなのを知っていたので「ポップ描いてもらってもいい?」と聞いてきたので描くことにした。
妖怪ウォッチは名前は知っているが私はあまり見たことがなかったしゲームもやっていなかったので描くのはかなり大変だった。
やっぱ描くならジバニャンだろうとジバニャンを描いていたが予想以上に難しかった単純な見た目ゆえに難しかった!顔がまるっこいのできれいに丸を描くのが一番つらかった
丸描くのは苦手だ・・・。そして色鉛筆で色を塗り職場に持っていったら結構職場で評判がよかったのでひとまず安心。
店に貼って子供とかに似てないとか言われたらどうしようとかちょっと不安もあったが買い物にきた子供は「ジバニャンだー!かわいい」とか言って絵に触ってた、ラミネートしてるから表面はツルツルなので子供「つるつるだー」などと喜んでいたし「これ欲しいー!」って言って親に買わせていたのでこれは大成功と思っていいかなと思っている。
あとやっぱり妖怪ウォッチは大人気なんだなーと心底思った。たいていの子供が足を止めポップやカレーの箱みてジバニャンジバニャン言ってたし妖怪ウォッチすごい。

ディズニーランドにそろそろ行きたい

あまり長い間行っていないとなんだかウズウズしてしまう場所があり、それはディズニーランドとシーです。
誘われて知り合いや友人と行くことが多く、毎回入場料が高いなあと思いつつも帰りは非常に満足して帰って来ています。
一日中過ごせますし、やはり日常とは違う世界なので楽しいです。とても好きな方は年間パスポートを持っているらしく、夢中になる気持ちはよくわかります。
リピーターもたくさんいますし、ファンタジーの世界が徹底されていますし、キャラクターはみんな可愛らしいですし、魅力的な所はたくさんあります。
働いている方々も本当にディズニーが大好きなんだという気持ちが伝わり、よりお客さんに楽しんでもらおうという前向きな思いがまた大きな魅力となっているのでしょう。色々と新しいサービスも生まれているらしいです。誕生日のサービスなど。
食事も子供が比較的安い値段で食べられるものから、高級な食事がゆっくり楽しめるレストランまで用意されていて、誰が来ても満足できるようになっているのがまたいいです。シーの方ではアルコールも楽しめますし、どちらかといえばシーの方が好きかもしれません。何度行ってもいつも新しくて飽きさせないので本当に素晴らしいと思います。